お客様の声

  1. 岡山県のお客様(30代)

    小椋先生

    先日もありがとうございました。


    診断をしていただいたおかげで

    漠然と抱いていた
    年をとることへの
    不安が減った気がします。


    いくつになっても
    素敵な女性に憧れて

    真似しようとするけど
    なんだか上手く行かない。

    自分にはやっぱり無理なのかなと
    思っていたところに

    診断結果を聞いて
    強力な助け舟を出してもらった
    気持ちになりました!


    人それぞれ良さがあって
    自分なりの良さを活かしていけば
    良いんですね。

    早速、石田ゆり子さんの本を買ったので、しばらくはイメトレしてみます(*^^*)

    教えていただいた
    違和感をなくすお話も
    とても興味深かったです。

    なんだか今日おかしいかな?って
    思うときは、
    どこか自分に合わないものや

    がんばりすぎたものを
    身につけていた気がします。

    これからは違和感をなるべくなくして
    自分らしく成長したいと思います!

    とても素晴らしい機会をくださって
    ありがとうございました。

    先生とまたお会いできて
    とても嬉しかったです。

    またスポットコンサルも受けたいですー!
    (先生にお会いしたいだけなのですが笑)

    本当にありがとうございました。


    自分を好きになろうと思えて
    うれしかったです。

    何も変えていないのに
    鏡を見るのが楽になりました。

  2. O様(コーチ)

    美意識だけではなく、 全てに対する意識が上りました!

    インタビューはこちらから

  3. Mさま(サロン経営者)

    今日、小椋明子先生の
    「印象力マネジメント・
    スポッツコンサル」を受けました。

    今の私も大好きと
    言っていただきましたが、


    これから自分が目指す
    ステージアップした自分になるには
    どうしたらいいかを一緒に
    探っていただいたんです。



    私のイメージする自分と
    今の自分の違い。。。


    「下っ端をやめる」


    あら~そうですか~
    まさしく今の私、
    挙動が下っ端!!


    そしてなぜそんな下っ端な
    自分なのかも見えてきた。


    相手にいい人と思われたい。
    相手との間の垣根をなくしたい。


    そんな思いが染みついて、
    高速でうなづき、
    わざと面白いキャラを打ち出す。。。
    無意識に。。。


    何度も先生に
    「ほらまたうなずいてますよ」って、
    笑われる。本人は無意識。


    ペコペコするのはやめやめ!!
    下っ端の印象は卒業です。

  4. M.N様(カウンセラー・講師)

    本来の自分を封印してきた事に、「取り繕ってるように見える」とズバリ言われて、会話をしていくうちに納得できました。

    インタビューはこちらから

  5. Mさま(会社経営者)

    一昨日は高校の母校480名の前で
    講演をさせていただきました。


    今までは最高200人でしたので
    不安がありましたが


    小椋先生にアドバイスいただいたように

    髪をアイロンで
    ボリュームが出るように巻き

    メイクも意識して臨みました。


    髪もメイクも勉強中ではありますが、

    自分が出来ることはやるだけやれたので


    今が過去最高の私
    と自信を持って話すことができました。


    先日、先生に良くなっていると
    お褒めの言葉をいただいたこと、


    そして

    人前に立つ際には
    小椋先生のように、
    すくっとした姿をイメージしています!


    なので、一人じゃないという
    安心感があり
    必要以上な緊張がありませんでした。


    ありがとうございます!


    。。。。。。。。。。。。。。

    ここからが気づきの部分なのですが


    世の中には外見に関することを
    ご指導してくださる先生が
    たくさんいらっしゃいます。


    私は、実際に数人の先生に
    ご指導いただきましたが
    最後まで続かなかったのは、

    ブログでの表現には共感できたけれど、

    今思い返すと、
    実際にお会いした時に
    若干の違和感が
    あったからだとわかりました。


    しかし想いが共感していれば
    大丈夫だろうと


    重要視しておりませんでしたが

    そこが一番重要だったのだと
    今、やっと気付きました。

    その先生方は
    自分の理想に近いイメージでは
    なかったのです。

    先生方はとても素敵でしたが
    お仕事されている内容や
    服のセンス、立ち居振る舞いなど
    見習いたいなーという気持ちには
    なれなかったのです。

    自分がないものねだりを
    していたのでしょうか、


    私とは真逆のイメージを持つ先生でした。
    小柄でウェーブタイプΣ(゚д゚lll)

    想いだけでは
    人の気持ちは動かせないことを
    学ばせていただきました。

    もしかしたら、
    自分が言動不一致なことをしていたから


    目の前の現実が
    それを見せてくれていたのかも
    しれませんね。

    言動一致の大切さを改めてかんじました。


    自分の仕事に対しても
    今後、意識していきます。

    気づきは以上です。

  6. うまくいかないと感じる度に
    人生の選択肢を間違ったのではと
    いつまでも悔やんでいた私でしたが


    原因は自分の中にあり
    どの道を選んでも同じなんだということに
    気付けました。


    目先のことにとらわれ
    本来求めていた成果が見えなくなり


    相手にも伝えられてなかったので

    これからは得たい成果を
    見失うことなく

    相手に伝えられる印象力を
    習得しながら
    意志のある人生を送っていきたいです。

  7. 広島県のお客様(40代女性経営者)

    自分の変化に 嬉しくて 最後は 泣きそうでした。

    インタビューはこちらから

  8. 奈良県在住D様(40代女性 司会者)

    久しぶりに会った方にますます綺麗になってオーラが出てきたね、とお褒めの言葉を頂くようになりました。

    インタビューはこちらから

  9. M様(50代 会社経営者)

    想いだけでは
    人の気持ちは動かせないことを
    学ばせていただきました。

    もしかしたら、
    自分が言動不一致なことを
    していたから

    目の前の現実が
    それを見せてくれていたのかも
    しれませんね。
    言動一致の大切さを
    改めてかんじました。

    自分の仕事に対しても
    今後、意識していきます。

  10. お客様

    自分の印象について
    深く話したのが初めてで
    とても貴重な経験となりました。

    いただいたアドバイスを
    これからも活かしていきます。

    インタビューはこちらから